ピューレパール塗り方!

ピューレパール塗り方を工夫するだけで効果が出るの?

黒ずみって何をやっても効果が出なかった人が殆ど。
ピューレパールが黒ずみに効くと口コミサイト、雑誌でも取り上げられてますね。

 

でも中には効果が出なかったという人も口コミサイトでよくあるコメント。
では実際どのような使い方をすれば高い効果が出るのでしょうか?

 

返金保証もありますしそんだけ絶対効果が出ると自信があるからできることだと思います。
ダメ元で使うんでなくて絶対結果を出したいですよね!

 

一番良い使い方!結果が出る使い方はどうすればよいか?
調べてみたので紹介しますね。

 

ピューレパールの基本的な考え方

 

ピューレパールは脇は、肘、膝などの黒ずみ
デリケートゾーン、バストトップなどのデリケートゾーンに効果があります。
しかし大前提で毎日続けないと効果が出ないのです。

 

個々に効果が出る期間は違うのですが
早くて1ヵ月、3ヵ月使用し大分改善されキレイになったという方が多く
即効キレイなるのは難しいのでそこはご注意ください。

 

続けてこそ効果が出るのそこは理解しといて下さいね!

 

ピューレパールの塗り方

 

ピューレパールは朝、晩2回使って下さい。
それが基本の使用方法になります。

  1. お風呂に入り肌を温めりラックします
  2. 脇にシャワーを当て水圧で毛穴を開かせる
  3. 水気を取る
  4. ピューレパールを入念と塗る

 

お風呂に入り体温を上げ肌を柔らかくし
さらに脇を洗うときシャワーの水圧で柔らかくします。
その後しっかりと汗、水を拭いてピューレパールを塗るだけです。

 

これをやるだけで寝ている間にしっかりケアされます。

 

さらに効果が出る塗り方は
寝る直前にもう一度ピューレパールを塗ります!

 

2度塗りすれば完璧ですね!

 

週に1度の裏技!

 

シャワーで脇の汚れを洗い
重曹とピューレパールを良く混ぜてマッサージをします。
その後2分ずつシャワーで洗い流します。

 

その後水気を拭きピューレパールを馴染ませます。
重曹は体の臭い、脇の臭いにも良いです。

 

週1度この方法を実行しましょう。

 

ピューレパール朝の使い方!
  1. 脇をキレイにします
  2. デオドラントで拭きます
  3. 蒸しタオルでワキを温め(数分)
  4. 乾くのを待ち
  5. その後ピューレパールを塗ります

 

朝起きたら理想はデオドランドのペーパーで
汚れを落とします。(無理なら蒸しタオルで)

 

タオルでワキを温めます。
約2分くらい温めたら、乾いてから
その後ピューレパールを塗りこみます。

 

蒸しタオルの作り方

 

タオルを水を含ませ軽く巻きます。
その後レンジで1分熱を加えます。
(500Wくらいが理想です)

 

※やけどにはご注意下さいね。

 

朝、晩2回塗ることを基本とし
上記の方法をしていれば必ず効果が倍増します。

 

特に朝は面倒かもしれませんが
これをやるだけで違うので頑張って下さいね!

 

実際効果が無い人の特徴は
続けない、使う量が少ない、基本マニュアル通りにやってない。
この問題が一番多いです。

 

しっかりとやり続ければ効果が出ます!

 

⇒ピューレパール公式店舗はコチラ!


page top