ピューレパールマツキヨ!

ピューレパールをマツキヨで売っているか調べてみた!

過去から今まで販売数がなんと
200,000本以上!

 

超ロングヒット
4年連続モンドセレクション

 

間違いない製品ですよね!
しかしそんなピューレパール

 

マツキヨやドンキホーテの市販店舗で
販売されているでしょうか?

 

近くのマツキヨで売っていたら
そっちで買った方が早いですね!

 

例えば店員さんと話しながら
実商品を見ながら決めたいですよね。

 

成分は何が入ってるか。。。
使い方はどうだ。。。
相談しながら決めれれば最高ですよね!

 

調査してみますので少々お待ち下さい!

 

 

ピューレパールはマツキヨHPで調査

 

 

 

マツモトキヨシには置いてなかったです。。。
店舗に問い合わせても無いとの事です。

 

ドンキホーテには置いてあるか?

 

問い合わせたところ
お取引無し、ハーバリンクジャパンとは契約無しとのことです。

 

 

なぜマツモトキヨシでピューレパールは購入できないのか?

 

ハーバリンクジャパンに問い合わせたところ
ピューレパールはドンキホーテ、マツキヨでは販売されてなく

 

公式店舗のみの取り扱いになります。

 

テスター等で試したいのは理想ですが
そういったことは一切できないのです。

 

なぜリアル店舗、小売に売ってない理由は
普通の化粧品はパラベン、保存料、添加物を
多く使い消費の期限を延ばし、より長く店舗に置けるようにします。

 

あとは環境に耐えられるようにしております。
例えばマイナス〜30度、真夏の直射日光、温度、湿度
冬の氷点下にも耐えられるようにもします。

 

ここだけの話化粧品は薄利益多売が基本で
製品価格が高いと売り上げが厳しくなり
原価を押さえる為、人工成分を多く使います。

 

ピューレパールはその反対で人工成分
化学物質、はなく天然成分で構成されております。

 

逆に言うとピューレパールは劣化しやすい欠点があるのです。

 

ピューレパールはB to Cスタイル
ネットにて直接お客様に販売するスタイルになります。

 

そうすれば保管は全て販売者管理ですし
販売過程で価格を乗せられることもないです。

 

メーカーより販売専門店に卸売された場合は恐らく
最低でも2割は高くなるのは見えています。

 

そしたら販売価格が高くなり
売りにくくなるのが見えていますね。。。

 

製品クオリティー、価格の問題があり
ピューレパールはネットのみの取り扱いになります。

 

あとピューレパールは特殊性のある製品で
結果が出るには販売者、購入者に製品理解が求められます。

 

なんで製品理解がない販売員、製品理解がない購入者を生み出さないように
販売者のハーバリンクジャパン様のみの販売になります。

 

購入して頂く方にできるだけ結果を出してほしいという想いが強いからです。

 

⇒ピューレパール公式サイトはコチラ!


page top