ピューレパール iライン!

ピューレパールをiラインに使えるか調査してみました。

もうピューレパールの人気はすごいですね!
販売から何年経ってもこんなに売れ続ける本当に凄いと感じます。
ピューレパールは身体のどこでも使えるとのことです。

 

公式サイトを見ても基本的に全身に使えるとのことです。
しかし二の腕、ワキ、肘、バストトップ、お尻、膝、Vライン
は可能とのことで実際iラインはどうでしょう?

 

 

なぜiラインに黒ずみがあるの?

 

皆さん不思議だと思うのがなぜiラインが黒ずむのか?
本当に不思議ですよね!

 

だって紫外線とか当たらないし
原因がわからないと思います。

 

その原因を簡単に説明したいと思います。

 

性殖器はデリケートで黒くなっても
自分でもなかなか確認しないと思います。
そこでしばらくして鏡でたまたま見て黒くなっていたということはありませんか?

 

二つ目

 

今の下着はデザイン性に優れ、重視され
本来の機能と外れている下着が多いです。

 

iラインの黒ずみの原因は
下着がずれるからという理由があげられます。
デザインを重視したのでスタイルを矯正するような
締め付けが強いの機能があります。

 

下着が皮膚、iラインに擦れてそれが摩擦となり
黒ずむ原因となります。

 

特に補整下着は股関節、骨盤が近く
動作をする対左右に動き下着が摩擦のリスクが多くなるんです。

 

三つ目は

 

女性は生理、おりものが出る
身体から分泌液が出るなど
蒸れた状態が良くあります。
そうすると細菌が増えます。
ナプキン、シートを使うと更に蒸れる機会が多いのです。

 

下着により群れが更に増え
例えばデザインが強い下着は化学繊維を使い通気性が悪いこともあります。
下着により汗が増え蒸れたり

 

上記の事から下着であったり、女性特有の整理であったり
細菌が常に存在し、湿度があり細菌繁殖しやすい環境で
皮膚のバリア機能が破壊され黒ずみが発生する可能性が高いです!

 

 

iラインの黒ずみ解消はなぜピューレパールが良いのか?

 

ワキの黒ずみ解消の実績は問題ないと思います。
ピューレパールは赤ちゃんにも使える程

 

超やさしい素材で作られております。
低刺激、無添加で、シリコン、
石油系界面活性剤などの添加物は一切使用しておりません。
無添加で肌へ刺激が少なく無添加の為にお肌に負担をかけません。

 

肌への刺激は黒ずみをさらに濃くしてしまう可能性があり
ピューレパールは低刺激で安全なのでお勧めできるんです。

 

良い成分があるけど浸透しなければ意味無いですよね?!
ピューレパールは浸透しちゃうのです!

 

保湿、美白成分をナノ化をしてまして
ピューレパールの開発した技術で肌に浸透します。

 

あと嬉しいのはピューレパールは臭いも守ってくれます。
理由は臭いの元になる細菌の繁殖を防いでくれるのです。

 

ビタミンE、グリチルリチン酸2Kが臭いの殺菌、抗菌してくれて
臭いを消すのです!

 

黒ずみは勿論、消臭効果もあり
本当に売れないわけ無いですよね!

 

⇒ピューレパール詳しくはコチラ!


page top