ピューレパール 妊娠中!

ピューレパールは妊娠中に使うのはNG?!

女性の肌のコンディションは本当に色々と悩む時期があると思います。
何これ?やばい・・・なんでこんな黒いの?!

 

妊娠中みなさん驚くと思います!
それは乳首の黒ずみ・・・
真黒・・・真黒ですよ。。。

 

こんなこと雑誌に書いてなかった・・・
それってわたしだけ?!

 

初めての妊娠これは皆さんたくさんの確立でなるとのことです。
色々な人に聞いても同様のケースが多いですね。

 

理由は妊娠中、授乳中はホルモンバランスが崩れてしまうんです。。。
これはもう仕方がない。

 

ホルモンバランスが崩れメラニン色素の分泌が増え
肌が弱い粘膜の弱い、脇、乳首に症状に現れやすいんですよね!
妊婦さんは脇の黒ずみ以外にもシミやそばかすも増える人が多いです。

 

私もこれを経験し増して
脇や乳首の黒ずみが酷くこの時は諦めてました。

 

当時ピューレパールの存在を知らなくて
もし早くこの製品をしっていたらもっとケアできていたのかな?!と感じてしまします。

 

私は産後6ヵ月で母乳が出なくなりまして
ピューレパールを使用した時は授乳しませでした。

 

一番気になるところはピューレパールは
妊娠している時や授乳中にピューレパールを使用しても問題ないか?

 

 

ピューレパール妊娠中、授乳中に使って良いか説明書を見てみた!

 

 

基本的に黒ずみ使用可能ですが
担当の医者様に相談の上使用して頂くことをお勧め致します。

 

上記はまあ大丈夫だけど念の為医師に確認して下さいって感じですね。。。
しかし授乳中なら乳首は避けた方が良いですね!

 

ホルモンバランスの影響は下記が予想されますね

 

・ニキビや吹き出物
・肌のシミ、くすみ
・肌の乾燥

 

例えば出産してから半年間程度
ホルモンバランスが落ち着いているなら可能だと思います!

 

ピュレーパールは赤ちゃんでも使える成分ですので基本的には問題ないです
防腐剤やパラベンといった添加物がなく肌に炎症は起きないと思われるので

 

 

出産してから半年間程度が経過しているのであれば、
ホルモンバランスも多少は落ち着いているはずなので、
妊娠中や授乳中のように神経質になる必要はありません。

 

当サイトでご紹介しているPule Pearl(ピューレパール)ならば特に問題はありませんが、
添加物が配合されたクリームや美容液など他の化粧品の使用にも細心の注意を払うべきです。

 

防腐剤やパラベンといった添加物が含まれていると肌が炎症を起こして赤くなったり、
痒くなったりというトラブルで悩まされやすいので、事前に全成分をチェックしておいてください。

 

 

⇒ピューレパール詳しくはコチラ!


page top